大事なことは本当に大事なことを隠す

「大事なことを忘れていました」 と聞いたときの反応は、普通 「え? 重要な話みたいだな」 「きちんと聞いておかないと」 「いったい、どんなことだろう」 こん...

感謝は人のためならず

まず、あまりにも有名な取り違えを見てましょう。 「情けは人のためならず」 A. 情けをかけることはその人のためにならない B. 情けをかけることは巡り巡って...

有名人が言ったからって鵜呑みにしていてはとんでもないことになる

人と人との関係は、 付き合っている人間が 多ければ多いほど 薄れていくもの。 これは、ある著名人であり作詞家である人の言葉だそうです。 秋元康氏のように名の通...

固定観念と先入観

こういうタイトルにすると普通は 「この二つはどう違うのか?」 ということについて書かれていると思うでしょう。でも、今回はそんな話ではありません。 ...

写し鏡? 映し鏡?

他人は自分の映し鏡である。 という表現をわかりやすく説明します。 これは2番目の宇宙の法則である投影の法則を説明する際に、よく使われる表現です。 また、投影の...

用心深い人は人生で最も大切な二つのことを失っている

ちょっと下見のつもりが、あまりにも丁寧な説明を受けたために、買わずに帰ることに気が引けてしまった。 そんな経験がありませんか? これは、返報性の原...

嘘がいけない本当の理由

こんなことを言っているのを聞いたことありませんか? 「事実と違うことをいうことが嘘なのではない。そこに人を騙そうという悪意が含まれている場合に嘘というん...

信じているうちはまだまだです-「信じる」と「信頼する」の決定的な違い

よくこんな表現を目にしませんか?「宇宙を信じましょう」 これって正確にはあまり望ましくないんですよ。というと、もっといい言い方があるといっているようなも...

肉体が自分ではないと気づくことで自分と思い込んでいるものの正体がわかる

僕は昔から、自分の記事を読むのが大好きなんです。 「は?」 という反応も予想されますが、事実です。 とにかく、面白いんですよ。納得もしてしま...

望みが叶ったと過去形でイメージしてみたら本当にその通りになったという実話

なんて不思議なんだろう! パソコンが壊れました。電源ボタンを押してもまったく反応がありません。たぶんマザーボードがダメになったのでしょう。貴重なデータが...