究極の願望実現法

究極の願望実現法

手放すということにより、願うことをしなくなったあなたは、無意識にあることをできたわけです。

そう、信じるということです。

信じていたら、願いません。
期待している間は、信じてはいないのです。

「信じなさい」といわれても、なかなか難しいですよね。
ところが、手放しなさい、任せなさいといわれると、なんとなくできそうじゃないですか。
いい方が違っていても、結果的に、信じることができるわけです。

面白いですよね。

信じなさい→「そういわれても・・・」
任せなさい→「じゃ、そうするか」

最も大事なことは、がんばることではなく、信頼することだったのです。
そのためにもっとも効果的な宇宙の法則がどれだか気づきましたか?
宇宙の法則を学び、活用することで、この実現法を実践することが容易になります。

古代よりの人類の叡智に触れてみましょう。

さあ、普遍の真理の扉を開く準備はできましたか?