時間は流れていないし存在しない

時間は流れていないし存在しない

「ないもの」がやって来る

過去や未来はものではありませんでした。
ものとして存在していません。
そんなものがやって来たり、過ぎ去ったりしますか?

これだけで十分ではないでしょうか。
その上でもう一度見てください。

未来がやってくる
過去が過ぎ去ってしまった

ものすごく奇妙ですよね。
でも、普段は平気で使ってしまいます。
これが洗脳です。

摺り込みです

子どもの頃から摺り込まれてしまっているのです。
過去や未来といった言葉を覚え始める頃からすでに洗脳が始まっているのです。

こうこうこういうのが幸せなんだよ」ってね。
そして、社会から与えられたその考え方にどっぷりと浸かり、与えられた幸せを求め始めるのです。

このあたりのことの理解がより深まるように、先にお伝えしておくべきことがあります。

時間自体が存在していない

ということです。