基礎から学ぶ原因と結果の法則

基礎から学ぶ 原因と結果の法則

原因と結果の法則

一言で表すとすべての結果には原因がある

原因と結果の法則を理解しようとして、つまずく人たちの多くは

偶然というものが存在する

という考えを持ってしまうことが多いようです。

偶然とは、特に理由もなくそうなったということですから、原因がなく何かが生じることがあるといっているわけです。

ということから考えて、『偶然』という言葉自体が無意味だということがいえます。
百歩譲って、誤った考え方を説明するためだけに必要な言葉とでもいいましょうか。

すべての結果に原因があるということを理解する際の注意点があります。

原因とは物質的な現象に限らないということです。
心の動き考えも原因になり得ます。

あなたが人生だと思っているものが、実は結果のつながりだと気づくことで、この法則を活用する準備ができるでしょう。

結果がつながったものが人生、自分とは縁により創られている、分離から統合