肯定形で望んでみましょう

否定形での望みを肯定形に変えてみましょう。
「無駄なものは買わない」「気に入らない人とは付き合わない」 こういった形で宣言しても効果はありません。
それぞれ、「必要なものだけ買う」「好きな人とだけ付き合う」 と置き換えたらいかがでしょう。
ずっとハッキリしたものになりますよね。

このワークで身につく法則

思考の法則

現実では何かを避けようとすればするほど、それがやってきます。
「なんで?」と思うかもしれませんが、理由はカンタン!
たとえ避けようとするためだという理由であっても、その瞬間、あなたがそれに意識を向けてしまっているからです。
現実という場には意識を向けたものが生成されているのですから。
そうせずに、反対のものを思い浮かべるようにすればいいのです。