年間フリーパスの存在を知らずに入園券を買う人びと

はじめに、入園券と年間フリーパスのそれぞれが指すものをハッキリさせておきましょう。

入園券 引き寄せの法則
年間フリーパス 投影の法則

さあ、想像してみてください。
年間フリーパスがあることすら知らずに、入園券をほしがる人を。
しかも、その入園券をすべてのアトラクションに利用できる万能チケットだと思いこんでいる様子を。

欲しい

よろしいですか?
リアルに思い浮かべられましたか?
そういう人たちがどんな人たちなのかをお伝えしましょう。

まんまとメディア戦略にハマってしまった人たち、つまり、引き寄せの法則だけに関心がある人びとということです。

ありもしないものを期待し追い求めるその姿は、まさに我欲を貪っているとしか言いようがありません。
もちろん、そういう人びとは、入園券が入園しかできないものだということを知らないので、仕方がないことなのですが。

実際には宇宙の法則は複数のものが複雑に絡み合って作用していますが、引き寄せの法則と投影の法則のどちらか一つだけを選べといわれたら、いかがですか?
入園券と年間フリーパスのどちらか一方だけ、手にできるとしたらということです。

考える必要すらありませんよね。

同様に、

引き寄せの法則だけでは幸せな人生は望めない

のです。

ザ・シークレット』を読んだすべての人が幸せをつかめたのでしょうか?
刊行され10年以上たった今でも、「引き寄せ、引き寄せ」と欲にまみれた人々が溢れていることが、引き寄せの法則だけでは何もなさない明らかな証拠です。

この世は幻想

ところが、投影の法則だけで、幸せを感じることができるのです。

この差は大きいですよね。
何年もの間、あれこれ模索しても結果が出ないものと違い、すぐさま法則体験ができるわけですから。

たしかに、それだけですべてが上手く運ぶというわけではありませんが、法則の効果を実感できることでモチベーションが高まることになります。
「富や名声さえあれば幸せになれる」と思いこんでいる人びとには、永久に理解できないことでしょう。

「金がなくちゃ何も始まらんだろが!」

本当は、こういう人たちには、心の中でお悔やみを申し上げるとともに、最大の感謝をするべきなのです。

プロ仕様の…

なぜかって?

この宇宙の秘密をご存知ですか?
この宇宙は完全に調和していて、何一つ無駄なものはありません

そのような人たちって、あなたのような方が、幸せを感じられるための最高のツールといえるのです。
まさにプロ仕様の逸品ですよ。

「あらあらお可哀そうに」
と人から哀れみの目を向けられるという嫌な役割を引き受けてくれている貴重な存在なのです。

対極

極性の法則が示しています。

すべてのものごとには対極がある。
片方の極だけで存在するものはない。

僕たちは、そのような人たちのおかげで、幸せを感じるための道標を見失わずにいられるのです。
ですから、そんな人びとを蔑んではいけません。
感謝するのです。

誰かを蔑んだり貶したりすることは、自分の波動を下げることになるのです。

たとえ、真似ごとでもいいのです。
とりあえず感謝してみてください。

この世界のすべてが自分だということが、心の底から理解できる日までは。