引き寄せの法則の効果をより大きくし願望実現を加速させる

いきなりですが、引き寄せの法則の効果をより大きくするためには感謝することが効果的です。

これで終わってしまいそうな感じですが、だったらどうしたらいいのかという問題がまだ残っていますよね。

何ごとにも感謝し自分の波動を上げることで、引き寄せの法則が効果的にはたらく

ということが嫌というほどわかっていながら、多くの人が不平不満を募らせ感謝することを疎かにしてしまいがちです。

その結果、「引き寄せられない、願望実現ができない」とさらにネガティブな状況を現実化させています。
まさに、堂々めぐりですよね。

三段論法?

ここで、よくある誤りをみてみましょう。

「この状況から抜け出すには感謝すればいいのです」などと言ってのけてしまう人がいますが、それは下手なマインドコントロールですからご注意ください。

なぜ下手なのか説明しましょう。

感謝できない
  引き寄せられない
引き寄せるには
  感謝すればよい

したがって、「感謝できないなら感謝すればよい」ということになります。

何ですか? これは。
三流詐欺師でもこんなこといいませんよね。
詭弁にもなりません。

試しにお子さんに言ってみてください。

「夜早く寝つけないから朝寝坊してしまうだって? それで、朝寝坊してしまうから遅刻するのか。だったら、遅刻しないためには夜早く寝るようにすればいいんだ」

もちろん、どんな目で見られても責任はとりませんが(笑)

では、どうすればいいのか?
ここで、極性の法則を活用するのです。
つまり、「感謝しないとどうなるのか」をよく考えるだけでいいのです。

どうなるのかはこちらでわかります。