コラム一覧

「節約」のつもりが「失礼」になってしまう考え方

たまにだから… 「たまにしか着ないから安いのでいいや」 礼服売り場で聞こえてきたセリフです。よくありがちな考えですが、ちょっと考えるだけで...

それって「面倒だから」というレベルのお話ではありません

何の話かというと、ほとんどの人に当てはまるあるクセ(というか傾向とでもいいましょうか)についてのお話です。 よく、先日投稿したこちらの記事をご覧...

【思い込みやすさ診断】この記事のたった一つの誤りを見つけられますか?

内容とか考え方といったものに関する誤りではありません。そういったものは、投影の法則を考えればわかるように、正解などありません。 今回の誤りとは言...

詐欺にあいやすい人はこの質問に答えようとしてしまいます

「愛するのと愛されるのではどちらが幸せか?」 こう質問されて、「どっちかなあ?」と考えてしまう方は、詐欺に引っかかりやすいかもしれません。 ...

電話のかけ方一つでわかる幸せになれない人の特徴

「○○様のお電話でよろしかったでしょうか?」 こんな電話がかかってきたら、どう答えますか? もちろん、「はい、そうです」のような答え方をす...

過去を悔やんで未来を案ずる生き方をしながら幸せを求める矛盾

この記事で言わんとすることは、よく考えれば、誰でもそのとおりだと納得できるものです。なのに、不思議なことになぜか反論したくなってしまうというものです。...

永遠に来ない未来のために永遠に続く今を生きる

「未来のために」という言葉を聞いて、ネガティブなイメージを持つ人は少ないと思います。それどころか、好ましい印象を受けることのほうが多いかもしれませんね。楽曲の...

これが洗脳されないテクニックです

さあ、目を閉じて神に祈りを捧げるのです。心から深く感謝することで、あなたの望みは即座に叶えられます。 今日からこのサイトは、宇宙の法則教という新興宗教を...

ついに暴露します!本当はどんなに記事を読んでも無駄なのです

読んだり聞いたりしたものは、すべて自分のフィルターを通されたのち、その影響を受け新たなものに生成し直されて蓄積されていきます。 正確にいえば、 ...

たった一文字の違いが人生を大きく左右する

「困ったなあ」と思うとき、普通はどう思うでしょうか?一般的には、「どうしよう」が自然だと思います。 いきなり冒頭で何をいうのかという感じですが、...